自分の気持ちがわからなくなってしまった人へ。自分を取り戻す方法。

こんにちは、こまつなです。

今回は、自分の気持ちがわからなくなってしまった人に向けて、

自分を取り戻すための方法についてお話していこうと思います。

目次

はじめに

自分の気持ちがわからないとすごく不安になりますよね。

私自身も、以前は自分の気持ちがわからず、

自分の意見もわからない状態で

毎日とても不安でした。

自分の気持ちがわからないから、

精神的に疲れていても気づけなかったり、

無理をしている感覚がないために

いつの間にか無理をしてしまったり。

私の場合は、

自分の気持ちが分からず、

結果的に疲れるってわかっていても、

お誘いをはっきり断ることができなかったり。

いつも自分の意見がない状態だったので、

「何を考えているかわからない」

と周りの人から言われたこともありました。

でも本当に自分でもわからない状態になっていたんですよね。

自分がわからないってすごく不安だと思います。

常にこれでいいのかな?と不安になるし、

自分の気持ちがわからないから、

頑張りすぎてしまって精神的に不調がでてきたり。

自分の気持ちがわからないことで、

自分を大切にしてあげることが難しくなってしまうんです。

どうして気持ちがわからなくなってしまうの?

どうして自分の気持ちがわからなくなってしまうのか。

それは、様々な理由により

自分の気持ちの感じ方を忘れてしまっているからです。

自分の気持ちがわからなくなってしまう方としては、

自分の気持ちを押し込めなければいけない状況にいた方であったり、

いい子でいなければいけないという呪縛に縛られている方

また相手の気持ちを察することができる方に多いと感じます。

自分の気持ちを押し込めなければいけない状況というのは、

つらいことがあってもどこにも吐き出せないような環境のことです。

そのような環境で育つと、

感情を認めることがあまりにつらいため感覚が麻痺し、

自分の気持ちを自分で考えないようになっていきます

自分の気持ちに、知らないふりをするようになるんですね。

また、いい子でいなければいけないという固定観念に縛られている方も、

親から見た、または周りの人から見た、

いい子や優等生であろうとするため、

周りに意識が常に向いている状態になり、

自分の気持ちに気づけなくなっていきます。

相手の気持ちを察することが自然にできてしまう方も、

常に周りの人の気持ちをキャッチしてしまうために

自分の意識が自分ではなく周りにいってしまいます。

このように、自分の意見を押し込めてしまったり、

もしくはまわりに意識がとられすぎて自分の気持ちに意識が向かなくなることで、

自分の奥底に生まれている気持ちや意見を

自分で感じる、受け取るということが

できなくなっていくんです。

自分の気持ちを感じられるようになるためには?

ですが、ここでひとつ伝えておきたいのは、

自分の気持ちや意見というものは

「消えてしまったわけではない」ということ。

よく自分が消えてしまったという表現をすることがありますが、

実際は、生まれている感情に気づけなくなっているだけで、

自分が消えてしまったり無くなってしまったわけではないんです。

消えてしまったわけではなくて、

閉じ込められてしまって出てこれなくなった

という感じに近いです。

とはいえ、いきなり今まで押し込めていた自分に

出てきてくれ~~といっても簡単には出てきてくれません。(^^;

押し込められた自分

無視されていた自分は、

いままでずっと放っておかれていたんです。

きっとすごく寂しくてつらかったと思います。

自分の本当の気持ちと出会うためのステップ1

なので、まずは閉じ込めていた自分と

仲直りするところから始めましょう。

素直でのびのびと自由に感情表現ができる自分、

自分が押し込めてしまったそんな自分に対して、

優しく話しかけてみてください。

心の中にもう一人の自分を思い浮かべて、

「いままで放っておいてごめんね。もう大丈夫だよ。」

「これからはわたしが守るからね。私はあなたの味方だからね。」

と声をかけてあげてください。

自分の気持ちがわからなくなっている人の

心の中にいる本来の自分は、

暗い押し入れの中に閉じ込められていたのと同じ状態。

つまり外の世界に自分を表現することはいますごく怖いことなんです。

なので、その気持ちを受けとめてあげながら、

こわかったね、ごめんね、もう大丈夫だよ。

と、自分を消していた頃のあなたに言葉をかけてあげることによって

私がいるから安心して感情を表現していいんだよ

というメッセージを伝えます。

もう出てきて大丈夫だよ。今まで気づいてあげられなくてごめんね。

そう声をかけてあげることで、

今まで押し込めてしまっていた自分と仲直りしましょう。

自分の気持ちと出会うためのステップ2

閉じ込めてしまっていた自分と仲直りした後は、

毎日、自分に声をかけてあげてほしいんです。

あなたが心の中にいる

もう一人の自分のお母さんになったつもりで、

だいじょうぶ?今どんな気持ち?

と、語りかけてあげてください。

そうしているうちに少しずつ、

自分の気持ちを自分で感じられるようになっていきます。

今はわからなくて不安で、苦しいかもしれませんが、

必ず、自分の気持ちを自分で感じられるようになります。

あなたが過去の自分を包んであげるつもりで、

自分の気持ちをじっくり感じる姿勢を見せてあげてください。

そうしているうちに心の中にいる自分は

安心して感情を出していいんだと思えるようになります。

私もこの方法で少しずつ自分の気持ちを取り戻していきました(^^)

もう一人の自分を想像して話しかけるなんて

あほらしいって感じる人もいるかもしれないけれど、

ちょっとだけでもいいので、

だまされたと思ってぜひやってみてください(^^)

心の中が少しずつ満たされていく感覚がわかると思います。

今回のまとめ

まとめると、自分の意見がなくなってしまう原因は、

自分の気持ちの感じ方を忘れてしまっているから。

今まで抑え込むしかなかった自分を、

本当は存在しているのになかったことにされてしまっていた自分を

よく今まで耐えてきたね、頑張ってきたねと褒めてあげてください。

もう大丈夫だよ。わたしがいるからね。

暖かい言葉で心の中の自分を安心させてあげてください。

もう安全な場所にいるから気持ちを出してもいいんだよと

存在を認めてあげてください。

私もいまだに自分の気持ちがわからなくなりそうになったときは

自分に話しかけて、気持ちを確認したりしています(^^)

ちょっとずつちょっとずつ、自分の気持ちを理解していきましょう。

こまつなのアイコン画像こまつな

自分の気持ちは必ずわかるようになります。一緒に気長に頑張りましょうね~✨

こまつなってどんな人?

私のこれまでの過去の歩みを洗いざらい書いています。詳しいプロフィールはこちらから読めます↓↓

>>こまつなの自己紹介

 

こまつなとお話しませんか?

こまつなのLINE公式アカウントはじめました!LINEではお悩み相談を受け付けています。

こまつなとお話してみたい、
相談を聞いてもらいたいという方は
「お話ししたいです」とトークルームの方にお送りください(^^)
個別に対応させていただきます。

不定期で生きるのがちょっと楽しくなる情報も届きます✨

>>こまつなの公式LINEはこちら

↓こちらをクリックしても飛べます

友だち追加
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

21歳女子大生。
HSS型HSP。アダルトチルドレン克服。
2度のうつ病から立ち直る。

現在は心理学を学びながら、Twitter、ブログ、スタエフで生きるのがちょっと楽しくなる情報を発信中です✨

LINE公式アカウントではお悩み相談にのっています。
なんとなく誰かに話を聞いてもらいたい、そんな方も大歓迎です(^^)お気軽にご連絡ください。

夢は、生きづらさを抱えている人が「生きていて本当によかった」「人生楽しい!」と思えるようなお手伝いをすること。ありのままの自分で人生を楽しめる人を増やしたい。

目次
閉じる